スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つながりの歪み

背中と股関節が痛くて辛いので、診てほしいとお見えになった40代の男性患者さん。
痛みのある部分を細かく患者さんにお聞きすると、身体の痛む場所に「つながり」が見えてきました。
患者さんも痛みのある部分を的確に教えて頂きましたので、私も分かりやすかったです。
教えて頂いた「つながり」つまりラインを辿っていく事にしました。まず触診でラインを確認し、股関節・骨盤・仙骨と全体を手技でラインに沿って整えていく最中に、患者さんから両足の裏、特に右側のシビレが強かったのでが、今の手技でシビレが無くなりました。と言われました。腰周りの大きな歪みを整えるだけでもいろんな不調な所が改善します。これで、股関節の痛みが消失ですネ。 次に、胸椎○-○ラインの触診を進めると、○-○に大きな変位があり、順番に施術開始。又、胸椎○にも大きな変位があり、DP○の圧痛があり○-○ラインも施術。DP○の圧痛が無痛になり終了。
これで、患者さんに確認してもらうと背中の痛みは無くなり、何回も肩を回し、痛かった背中の部分を指で押さえながら確認していました。痛み消失!ベットから降りて股関節も確認してもらうと、すごく身体全体が楽になり、下半身もすごく楽になりました。と笑顔でなりました。
いつも思うことですが、全体の歪みを整える事の重要性を感じます。 全体の歪みを調整するだけで○×△の歪みが残り、この歪みを確実に取り除く事で患者さんの痛みが消失してしまいます。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

整体施療山内

Author:整体施療山内
整体施療山内のブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。