スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

足のだるさ

足の下の方がだるく、右脹脛の一部が痛い男性が来院。
触診の結果、骨盤のLPS・股関節のRP・仙骨S3の歪み有り。最初に骨盤・股関節・仙骨の全体調整。次に仙骨の3号機による調整により、脹脛の痛み消失。他の仙骨の大きな歪みは見つからず。
この時点においても足のだるさが残った為、O脚の施術1~2分すると両足の下のだるさがまったくなくなり、ベットから降りて歩いてもらうと今までとは違い、足の裏全面が床につくようになったとの事。
部分的な施術でしたが、患者さんには笑顔で帰って頂いた事に感謝です。部分的な痛みを消失させ、身体全体に広げることでどんどん身体も健康になり、笑顔も多くなってきます。患者さんの笑顔が多くなる事に感謝します。
スポンサーサイト

腰痛と背中痛

30才代の男性が腰と背中が辛いので見てほしいと来院。
身体が大きく100Kgぐらいあり、確認するのも大変そうと思い、まずは触診することにしました。
骨盤の右が前方・仙骨の○番が前方下がり・胸椎○・○・○番が大きく変位しており、これもまた交互に歪み・痛みあり。○-○のラインと判断し、ラインに沿って施術を開始。まず骨盤・股関節・仙骨と手技で調整。腰の痛みをよく確認すると仙骨の歪みと確認。仙骨を3号機で調整。仙骨部の痛み消失。左足の脹脛も辛いとの事で、S5・Bを同時調整で両足の脹脛がスッキリしました。と言って頂きました。次に、背中をラインに沿って○・○・○の真ん中の○を調整すると、前の○・後ろの○が水平になり圧痛も消失。患者さんは腰・背中と楽になり笑顔で帰られました。
大きな歪みのラインを下から上へと整えてゆくと身体全体が楽・楽になります。




偏頭痛

20才代の女性の方が、偏頭痛が辛くて何とかなりませんか?と来院されました。週1回ぐらいの周期で頭痛に悩まされ、薬を服用されているとの事。骨盤・股関節・仙骨と全体調整し、胸椎・頚椎・頭骨と矯正し、身体全体が楽になり次回の予約を入れ笑顔で帰られました。
再度、お見えになられた時に前回の偏頭痛の様子を聞いてみると、まったく頭痛が無く頭痛の辛さを忘れてしまいました。との事。よかった。よかった。
必ずしも全員が1回で消失するとは思いませんが、うれしいかぎりです。
当院では、偏頭痛の大・小に関わらず、頭痛持ちの患者さんにはまず病院での検査をお勧めしています。頭痛の発症原因を見つける事が最優先ですから。原因を探してゆけば頭痛と言う結果・痛み・シビレなどが改善出来ますね。
プロフィール

整体施療山内

Author:整体施療山内
整体施療山内のブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。