スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腰痛の患者さん

40歳代の女性の患者さんが、腰が4~5年前から痛みだして辛い・月に1回ぐらい1日寝込んでしまうぐらい偏頭痛がひどい との事。まず最初に腰。患者さんに痛い場所に手を当ててもらうとそこは、仙骨の上部。腰ではなくて仙骨。触診の結果S2LASが大きく、S2のA・T2LPSがありました。骨盤・股関節・仙骨の手技での全体調整の後、痛みの主訴である仙骨Aを取り、S2LASの施術。T2LPSの施術で痛み消失。施術前の圧痛が全部消えてしまい、何で?と不思議がられていました。また、背中は辛くは無かったとの事でしたが、背中も楽になったとの事。最後に頭痛は、今日は全然辛くないとの事で、頭骨の全体調整(気持ちい~い)にて偏頭痛の結果待ちとなりました。今日は腰の痛みが無くなり、次回の予約を入れて笑顔で帰られました。偏頭痛が改善するか、消えるかも?
スポンサーサイト

首の元が痛い

背中が辛く、肩凝りが辛いとの事で、最初に股関節・骨盤・仙骨を手技で調整。脊椎の縮みを取るだけで背中の痛みが軽くなりました。その他ラインに沿って痛み確認・セット後の無痛確認・セットを外した後の痛み消失確認で肩凝り消失。背中痛消失。ベットから降りて正座してもらうと以前辛かった右膝の痛みは無くなりましたが左膝に違和感が残るとの事で、S5を3号機で調整。左膝の違和感もなくなりました。しかしまだ首の根元痛が少し残っているとの事。C5を左右から押しても痛みがありましたので、KMT整体法の12分割OCB5-OCF5調整により、首の根元の痛みが消失。患者さんも小さな痛みでもあると気になるんですね。大きな歪みを取ると、次に小さな痛みもはっきり分かってきます。
プロフィール

整体施療山内

Author:整体施療山内
整体施療山内のブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。